マンホール【ラダホール】

マンホール【ラダホール】

ラダホールは人間工学に基づいて考えられた信頼性の高い組立マンホールです。
【ラダホール】の特徴
・ラダホールは認定工場での高い品質基準により製造出荷されております。
・性能区分Ⅰ種は5mまで設置可能です。性能区分Ⅱ種は10mまで設置可能です。
・特殊シリコーン樹脂接合材「ラダシール」で接合し、レベル1およびレベル2の地震動に耐えることができます。(接合構造Aタイプ)。
・接合部の水密性能はⅠ種で0.05Mpa、Ⅱ種で0.10Mpaの水圧に耐えることができます。
・足掛金物は幅500mm(1号以上)のハシゴ状で、両端の安全壁で昇降時の横スベリを防ぎます。
・楕円及び1号マンホールは、底版一体型の構造で、迅速で水対策が可能です。
・中継ポンプ場、雨水貯留および浸透など様々な用途に対応しています。

詳細は下記PDFをクリックしてご覧くださいませ。

ラダホールについて
radhahor01のサムネイル

radhahor02のサムネイル


Warning: getimagesize(/home/mitomogumi/asahiconcrete.co.jp/public_html/wp-content/themes/dp-escena/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/mitomogumi/asahiconcrete.co.jp/public_html/wp-content/themes/dp-escena/functions.php on line 932